ASP.NET Core Razor Pages アプリケーションの作成と起動

スポンサーリンク

タイトルの通り、ASP.NET Core Razor Pages アプリケーションを作成し、起動してみましょう。ここでは、Visual Studio Code を利用していきます。

アプリケーションの作成

コマンドプロンプトで、次のコマンドを実行して ASP.NET Core Razor Pages アプリケーションを作成します。

dotnet new webapp -o MyApp1

すると、次のようなメッセージが表示されます。

C:\Users\Administrator\Desktop>dotnet new webapp -o MyApp1
テンプレート "ASP.NET Core Web App" が正常に作成されました。
このテンプレートには、Microsoft 以外のパーティのテクノロジが含まれています。詳しくは、https://aka.ms/aspnetcore/6.0-third-party-notices をご覧ください。

作成後の操作を処理しています...
C:\Users\Administrator\Desktop\MyApp1\MyApp1.csproj で ' dotnet restore ' を実行しています...
  復元対象のプロジェクトを決定しています...
  C:\Users\Administrator\Desktop\MyApp1\MyApp1.csproj を復元しました (403 ms)。
正常に復元されました。

Visual Studio Code でアプリケーションを開く

続いて、コンソールで ‘code MyApp1’ を実行し、Visual Studio Code で作成したアプリケーションを開きます。

C:\Users\Administrator\Desktop>code MyApp1

アプリケーションの実行

Visual Studio Code のターミナルを開き(Ctrl + @)、’dotnet run’ を実行してアプリケーションを実行します。

PS C:\Users\Administrator\Desktop\MyApp1> dotnet run

ビルドが始まり、アプリケーションが起動します。

PS C:\Users\Administrator\Desktop\MyApp1> dotnet run
ビルドしています...
info: Microsoft.Hosting.Lifetime[14]
      Now listening on: https://localhost:7162
info: Microsoft.Hosting.Lifetime[14]
      Now listening on: http://localhost:5050
info: Microsoft.Hosting.Lifetime[0]
      Application started. Press Ctrl+C to shut down.
info: Microsoft.Hosting.Lifetime[0]
      Hosting environment: Development
info: Microsoft.Hosting.Lifetime[0]
      Content root path: C:\Users\Administrator\Desktop\MyApp1\

実行結果

上記ターミナルに記載されている「https://localhost:7162」にアクセスします。すると、アプリケーションが動作していることがわかります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました