jQuery

jQuery HTML 要素が存在するかを判定

2014年4月7日

jQuery で HTML 要素が存在するかを確認してみましょう。確認方法は至って簡単です。
HTML 要素の length プロパティが 1 以上であれば document に HTML 要素が存在し、0 であれば HTML 要素は存在しません。このような判定は動的に生成する HTML 要素に処理を行う前の有無確認として便利です。

実装方法

$(function () {
    if ($("#Text1").length > 0)
    {
        alert("'Text1' exists");
    }
    else
    {
        alert("'Text1' not exist");
    }

    if ($("#Text2").length > 1) {
        alert("'Text2' exists");
    }
});
<body>
    <input id="Text1" type="text" />
</body>

参考情報

こちらでも同じトピックを扱っています。
Is there an “exists” function for jQuery?
http://stackoverflow.com/questions/31044/is-there-an-exists-function-for-jquery

jQuery のおすすめ学習リソース

Udemy(動画コンテンツ)

jQuery について、動画コンテンツで網羅的に学習する際には、次の Udemy 講座がおすすめです!動画コンテンツですので、まずは全体を流して視聴し、特に学習したい項目を繰り返し学習することで、飽きなく学習に取り組めると思います。

Udemy: 即実践 手を動かして6時間でjQueryをマスターしよう。知識、経験ゼロからjQueryを使いこなそう

Udemy: 速習+詳細+実例 jQuery講座

書籍

jQuery について、書籍で網羅的に学習する際には、次の書籍がおすすめです!丁寧に解説がなされているので、諸学者にも学習しやすいと思います。この一冊があれば jQuery の基礎固めはばっちりだと思います。

jQuery最高の教科書

-jQuery