Node.js、Express、Socket.io を利用したチャットアプリケーション(動作サンプルあり)

スポンサーリンク

タイトルの通り、Node.js、Express、Socket.io を組み合わせたチャットアプリケーションを公開します。下記、実行方法です。

サンプルのダウンロード

サンプルをダウンロードします。

サンプルの実行

zip ファイルを解凍後、コマンドプロンプトや Visual Studio Code でルートフォルダを開きます。

続いて、”npm install” で依存パッケージのインストールを行います。続いて、”node app” で、アプリケーションを実行します。

ブラウザでの動作確認

アプリケーション実行後、ブラウザで http://localhost:3000/ にアクセスします。すると、次の様にチャットルームが二つ表示されます。

いずれかのチャットルーム(例えば room1)に入り、メッセージを送信すると、同じチャットルームにいるユーザーに、メッセージが通知されます。

左のウィンドウでメッセージを入力して送信します…。

左のウィンドウでメッセージを送信後、右のウィンドウにも同じメッセージが通知されました!

room1 と room2 は別のチャットルームとなるため、room1 のメッセージは room2 には届かず、それぞれのチャットルームは独立して動作します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました