The Economist Espresso で The Economist の記事を読もう

スポンサーリンク

The Economist はイギリスの週刊新聞です。The Economist は記事の内容も興味深いものが多く、使われている語彙も高度なことから、英語学習者であれば読めるようになりたい最高峰の一つであります。The Economist そのものは有料で、紙媒体もしくは電子媒体で読むことができます。また、電子媒体(ウェブサイト)からは一日数記事であれば無料で読むこともできます。

The Economist - World News, Politics, Economics, Business & Finance
Authoritative global news and analysis. The Economist offers fair-minded, fact-checked coverage of world politics, economics, business, science, culture and mor...

ただし、如何せん The Economist の”高尚”な記事は心が折れそうになるくらい高度な単語が使われているので、なかなか読み進めるのも辛くなってきます😅私も何度か The Economist の紙媒体を購入して、読み切れずに積ん読してしまいました。

難しい語彙が使われているけど The Economist を読みたい、でも実際に記事を読むと読了することができない、という私のような方に朗報です。The Economist Espresso というスマートフォンアプリケーション経由で配信されるニュースがあります!The Economist Espresso は、語彙は The Economist のままに、要点に絞った短いニュース記事を配信してくれています。月曜日から土曜日まで、毎日6記事ほど用意されており、会員登録をしていない場合、その内1記事を読むことができます。

iOS アプリケーション

‎Espresso from The Economist
‎Espresso is a rich, full-flavoured shot of daily global analysis from the editors of The Economist to get you up to speed, fast. Maximise your understanding of...

Android アプリケーション

Espresso from The Economist - Google Play のアプリ
ワンショットで準備ができました

アプリケーションのスクリーンショットはこちら ↓ です。画像がグレーがかっています。

トップ画面

記事本文を開くと、画面がフルカラーになります。

記事の最下部から、記事へのリンク(URL)を取得することができます。リンクを取得すると、ウェブブラウザからも記事を参照することができるようになります。アプリケーションの中では、一週間分の記事のみが保存されているので、古い記事はどんどん押し出される形で消えていきます。リンクを保存しておくことで、あとで復習することができるようになります。

記事は一度選択すると、同じ日に配信されている他の記事に切り替えることはできません。この点は注意が必要です。(有料会員になると、全ての記事にアクセスすることができるようになります。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました