SqlDataSource に選択、更新、挿入、削除を有効にする

スポンサーリンク

SqlDataSource に選択、更新、挿入、削除を有効にする例です。SQL Server 側で ID 列が PrimaryKey に設定されています。
ConnectionString には参照したいテーブルへの接続情報を指定します。(ここでは MyTableConnectionString が接続情報です。)

<asp:SqlDataSource ID="SqlDataSource1" runat="server" 

ConnectionString="<%$ ConnectionStrings:MyTableConnectionString %>"

SelectCommand="SELECT [ID], [Name], [Category], [Price], [Date] FROM [OrderInfo]"

UpdateCommand="Update OrderInfo SET ID=@ID,Name=@Name,Category=@Category, Price=@Price, Date=@Date WHERE ID=@ID"

InsertCommand="INSERT INTO OrderInfo (ID, Name, Category, Price, Date) VALUES (@ID,@Name,@Category,@Price,@Date)"

DeleteCommand="DELETE FROM OrderInfo WHERE ID=@ID">

</asp:SqlDataSource>

SqlDataSource コントロールによるデータの選択
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/w1kdt8w2%28v=vs.100%29.aspx

SqlDataSource コントロールによるデータの変更
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/fkzs2t3h%28v=vs.100%29.aspx

コメント

タイトルとURLをコピーしました