パラグラフライティングでレベルアップを図ろう!

スポンサーリンク

英語のライティングである程度まとまりのある文書を書く際には、パラグラフライティングを行いましょう。

パラグラフとは・・・あるトピックについて記述されている、センテンスの集合体です。パラグラフの中には、1つのトピックについて議論しましょう。複数のトピックが出現している場合、新たにパラグラフを用意して、センテンスの集合体を分割します。

1行毎に改行を入れている文書を見かけることが結構あります。改行は文のまとまり毎に行うことで、ライティングのレベルがグッと上がります!

参考情報

On Paragraphs // Purdue Writing Lab

コメント

タイトルとURLをコピーしました