JavaScript

JavaScript Date(日付) データを yyyy/MM/dd 形式にフォーマットする

2014年9月1日

本稿では、JavaScript の Date オブジェクトをフォーマットする方法をご紹介する。

Date 型データ形式

JavaScript の Date 型データはデフォルトでは下記の形式生成されます。

Mon Sep 01 2014 21:42:03 GMT+0900

フォーマット方法

これを yyyy/MM/dd の形式にフォーマットする場合、下記のように実装することができます。

更新:次のコードを利用することで、1行でより簡潔に実装することができます。

var formattedDate = new Date().toISOString().split("T")[0].replaceAll("-", "/");

console.log(formattedDate);

サンプルダウンロード

=== ここから先は、古い情報です。 ===

JavaScript の月は 0 からスタートしますので、1 を追加します。また、一桁の月(1~9月)の戦闘にゼロを補完して二桁表示となるようにします。

var date = new Date();
formattedDate = [
    date.getFullYear(),
    ('0' + (date.getMonth() + 1)).slice(-2),
    ('0' + date.getDate()).slice(-2)
].join('/');

console.log(formattedDate);

動作サンプルのダウンロードはこちらから

おすすめの学習リソース

JavaScript について基本を押さえる場合、次の書籍がお勧めです。少し JavaScript を使った後に読み始めるとちょうどよいと思います!JavaScript のサイ本(有名な書籍)と比べても解説が分かりやすいです。

改訂新版JavaScript本格入門

-JavaScript